手首を鍛えるならパワーボール!

手首を鍛えるならパワーボール!遠心力の回すトレーニングで前腕を太くたくましく!

前腕トレーニング画像

スーツの袖からチラリと見えるたくましい腕。女性が男のどこを見ているかというと
大抵「胸板」「引き締まったお尻」、そして「手首〜肘(前腕)」です。


手首〜肘にかけての前腕部分が太く、というかシャープかつ引き締まった筋肉は

男性にとっても憧れだったりします。腕組んだときに”スジ入った筋肉”に魅力を感じる女性多いですね。



その手首回り〜肘(ひじ)下などの前腕の筋肉を、効果的に鍛えるトレーニング方法はダンベルをはじめチューブとかパワーリストとか色々 あります。が、”効率的に鍛える”というのは結構難しい。

ダンベルだと、そもそも手首が弱いわけですから重いダンベルを持ったときに、ガチッと肘が固定できず不安定になって、手首を巻き上げるときに圧力が分散し たり、効果的に鍛えることができなかったりしがち。

よくありますが、腕の力を使って手首の屈曲運動してもまったく効果はありません。

スポンサーリンク




チューブは初心者向けではないし、そもそも自宅以外で鍛えることが難しく、また忘れたりするもの。パワーリスト系の手首を鍛える器具もありますが、いつでもどこでもという訳にもいきません。


そこで「パワーボール」です!
かなり効果的に手首を鍛えることができる筋トレ道具です。


   パワーボール!


このパワーボールというのは「おもちゃ」ではなく、多くのプロスポーツ選手も愛用してる
正式な手首・肘専用の本格的なジャイロスコープ方式のトレーニング器具です。

パワーボールを手のひらで握って、内部のローターを回転させて
手首をグルグルグル・・・・・!!っと回すことによって、その人の腕力に合った遠心力が増加。


その溜まった負荷を手首〜前腕回りの筋肉に対して”直(ダイレクト)”に働きかけてくれるので
超効率的に手首〜肘までの屈曲筋、つまり前腕を太く、たくましく&引き締めシェイプアップしてくれます。


1セットでもやってみると分かると思いますが、
回し終わった後、手首〜腕の筋肉はパンパンのパンプアップ状態になります。




グルグル回転させると・・・

そして何といっても優れてる所は
「小さいのでいつでも好きな時に手首を鍛えることができる所」。

休憩時にグルグル。仕事・デスクワークの合間にグルグルグル・・・!

パワーボールなら時間が空いたとき、ちょっと手が空いたときに、いつでもどこでも手首を鍛えることができるのでかなり便利。専用ケースで持ち運びもできます

このちょっとした筋トレが大事だったりするんです。




手首というデカくも小さくもない鍛えるのが難しい微妙な筋肉をトレーニングする上で、
この「いつでも好きなときに」というのはかなり重要になってきます。


筋力トレーニングする人で、「今日から○○の筋トレメニューを週に5回やる!」って決断して
継続できる人は一握りです。(だから鍛えれないんですが)



ガッチリした太くてたくましい手首〜前腕の筋肉を目指す方なら、
暇になったり、気分リフレッシュしたいと思ったら、グルグル限界まで回してみましょう。


一日一回たったの5分、いや2分でもいいので”限界までやる”のが鍛えるコツです。
このなにげない行為が”自然に習慣”になって”自然に鍛えられて”ゆきます。



バスケットや剣道、ゴルフなどの飛距離をつけたい方、手首使うスポーツやってる学生さん、前腕筋肉の引き締め(シェイプアップ)したい方におすすめできるトレーニング器具です。

筋肉トレ以外でもリハビリ、フィットネス、ボケ防止(脳活性化)、ストレス解消などに。




おすすめは以下のRPM Power製パワーボールです。


RPMスポーツ製パワーボール一覧 RPM Power製パワーボール一覧



よく巷で売ってる値段が半端で安いオモチャ系?類似品まがいのパワーボールだと
使って1週間後ぐらいに、壊れたり、ガラガラ音がしだしてうるさくなったりしますが、上記通信販売店では
永久動作保証付き(交換・修理・メンテ料金無料)で安心です。



デジタルスピードカウンターが付いてるものだったら(PROモデル以上)
総回転数・現在の回転数表示など、その日のパワーが数字で表され
日々、 自分のパワーアップ具合を確認しながらできるので、より効果的な筋トレができます。


他にも限定販売モデルのもの、光るボールなど色々種類がありますが、
購入するなら、自分の目的・好みに合ったパワーボールを選びましょう。今なら、無料特典付きです。